国内最大級!年1200名利用の相談センター 家族信託対応 横浜・藤沢・渋谷で初回の無料相談から相続手続き、遺産相続、遺産分割協議書、名義変更、遺言書作成サポート!行政書士・司法書士法人オーシャン。

相続方法の決定

相続方法には、単純に財産を相続する単純相続(単純承認)や、相続財産のすべてを放棄する相続放棄、そしてあまり一般的には使われていませんが、一部のみを相続する限定承認という大きく3つの相続方法があります。

相続放棄も限定承認も、どちらも家庭裁判所への申述が必要となる手続きで、一般の方にとっては非常に難しいものです。
まずは、しっかりとご確認ください。

単純相続とは

相続放棄とは

限定承認とは

3か月を経過した相続放棄

借金を相続する場合は要注意

相続放棄と財産調査のサポートプラン【おススメ】

上記のような相続方法の検討は、あくまで相続財産の調査が終わったうえでの話となります。
なぜなら、相続財産が分かっていないのに、相続するも、放棄するも分からないからです。

どのような手続きを踏んだら良いか、分からないという方はまずはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

相続放棄のサポート(相続放棄・負債の調査)

  • 相続放棄と負債の調査に関するサポートは下記にてご確認ください。

  • 3ヶ月を過ぎている場合の相続放棄は、1名様のみ96,800円となります。
  • 相続放棄の期限がギリギリの場合は、期間伸長の申立てが必要となる場合があります。期間の伸長のみの場合は44,000円となりますが、放棄をする場合は1名目は31,900円となります。
相続手続きの無料相談 お問い合わせフォーム お電話でのご予約はこちら 相続手続きに関することならお任せください! 0120-822-489