相続放棄ができない場合

相続放棄については、最近、家庭裁判所も非常に柔軟な判断をしてくれるようになってきて おりますが、それでも、法律で決められているので、相続放棄が出来ないようなケースも実際に出て来てしまっております。 大きくは2つのパターンです。 しっかりと相続してしまった場合は基本的に相続放棄は出来ません。

ここでいう、しっかりと相続してしまった場合とは下記のような場合になります。 

相続人の不動産や預貯金を自分に名義変更してしまった 遺産分割協議書を作成して、相続手続きを進めてしまった 亡くなった方宛てに来ていた請求書の費用を支払ってしまった。特に、悪質なのが最後の”支払ってしまった”というケースです。悪知恵を働かせて業者などは 顧問先の弁護士の名前で、1万円だけでも良いから支払ってくれと内容証明などを送ってくるのです。そして、これを支払ってしまうと、亡くなった方の債務を受け継いだことになってしまいますから、これも相続したことになってしまうのです。

そうすると、相続放棄は出来ません。こうした1万円だけでもというアプローチには要注意です。これを支払ってしまうと、相続放棄が出来なくなった事を相手は知っていますので、残りのすべての負債の請求を強力に進めてきます。残念ながら…なんでもかんでも素人でやってしまおうという方がいらっしゃいますが、 そうした方は要注意です。

たとえば、我々が把握している残念な事例は下記のような事例 になります。

期限まで残り2週間であるにも関わらず、専門家に依頼せずに自分でやった結果、 申請したものの書類に間違いがあって受理されなかった。 → 期限内に受理されないと相続放棄は認められません。こうしたギリギリの場合は通常 期間伸長の申立てを行います。なぜなら、失敗した時のダメージが大きいからです。

相続放棄の申立てをした後にきたお手紙に対する返事で、自分は借金があったことを知らなかった旨を記載したものの、他の相続人が借金があった事を知っていた事実を記載してしまい、結局のところ相続放棄が認められなくなってしまった。相続放棄では、1000~2000万もの負債を放棄する、非常にリスクの高い法律行為になる 場合もあります。まずは、専門家にしっかりと相談したうえで着手される事をお勧めいたし ます。 

相続放棄(家庭裁判所への相続放棄の申立て)について

 

相続・遺言に関するご相談は専門家集団オーシャンへ!

90分完全無料 相続・遺言に関する無料相談はこちら
  • 完全無料で手続きの流れをお伝えいたします。
  • 期間や費用、税金、実費を明確にお伝えいたします。
  • できるだけ費用を掛けたくない方のローコストプラン、丸投げしたい方のプランなどもご案内いたします。

まずは、無料相談を通じて全体像を確認しましょう。

まずは、お気軽にお問合せください。

お問い合わせフリーダイヤル

横浜本店 0120-822-489 渋谷支店 0120-489-775 藤沢支店 0120-489-511

 

出張相談対応

※足が悪いので相談に行くのは大変な方、最寄りの相談室に相談に行きたい方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

出張相談オフィス

  • 川崎相談室(川崎駅 徒歩3分)
  • 町田相談室(JR町田駅 徒歩1分)
  • 池袋相談室(JR池袋駅 徒歩3分)

出張相談室をご利用の方は、お電話にてお申し付けください。


※川崎・町田・池袋では、当法人の職員は常駐しておりません。無料相談室の利用のみとなります。担当者は横浜・渋谷・藤沢から、無料で出張相談に対応いたします。必ず事前予約をお願いします。

   
 

 

相続遺言相談センターをご案内します

探している内容は、見つかりましたでしょうか?
もし見つからないようでしたら、こちらのご案内ページから探してみてください。 

ご案内ページ
  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内 横浜事務所:横浜市西区高島2丁目14-17 クレアトール横浜ビル5F 藤沢事務所:藤沢市鵠沼石上1丁目1-1 江ノ電第2ビル4F 渋谷事務所:渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティWEST オフィス棟22階
  • アクセス
    横浜事務所:JR線・京急線・東急東横線、みなとみらい線 横浜駅徒歩2分
    藤沢事務所:JR線・小田急線 藤沢駅徒歩3分 江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩1分
    渋谷事務所:京王井の頭線 渋谷駅直結 渋谷マークシティWESTオフィス棟22階
  • 県内からのアクセス
  • オーシャン・ブログ
  • 戸籍謄本取り寄せオンライン
  • いきいきライフ協会
  • 遺産分割調停 弁護士相談プラザ|法律事務所オーセンス
おもてなし規格認証