国内最大級!年1200名利用の相談センター 家族信託対応 横浜・藤沢・渋谷で初回の無料相談から相続手続き、遺産相続、遺産分割協議書、名義変更、遺言書作成サポート!行政書士・司法書士法人オーシャン。

協議分割の進め方

遺産分割が上手く進まない方に是非とも、この協議分割のアプローチと、その手続きをご検討いただきたいと思います。
それは、この協議分割のアプローチによって遺産分割が進む場合が非常に多いからです。

ちょっとした”やり取りのこじれ”や”相続人同士のコミュニケーション不足”で、遺産分割がうまくいかないからと言って、すぐに 「 弁護士だ、裁判だ 」 と、嘆き苦しむ方が非常に多いように思いますが、まずは、落ち着いて相続手続きを進めることをお勧めします。
きちんとした手続を通じて、協議分割は大きく前進します。 では、下記をご覧ください。

協議分割の流れを確認しよう

kyo02

上記のように、きちんと相続手続きを進めて、そしてプロに依頼して相続財産の全体像を掴んで、協議分割の申し入れを丁寧に進めることが、まずは非常に重要です。

このプロセスを全員で確認し、ひとつずつ進めることで、こじれた感情もコミュニケーションも整えることが出来ることが多いのです。

上記は行政書士が国家資格者として扱える、相続人調査、相続財産調査、遺産目録の作成という業務ですが、これによって多くのことが見えて来ます。

相続税の申告がある方などは、上記のプロセスに税理士の先生に財産を見てもらって、税金のチェックと固定資産税がいくら掛かるのかチェックしてもらってから、遺産分割の素案をまとめることが賢明です。

手続きが見えていないと、誰もが不安を掻き立てられてしまって、周囲が見えなくなってしまうものです。まずは、手続きの全体像をしっかりと把握する意味でも、当センターの無料相談をご利用いただいて、全体の筋道を確認していただく事もお勧めです。

まずは、悩み事をしっかりとお伝え下さい。
しっかりと聞いてアドバイスをさせていただきます。
※職務領域がありますので、裁判業務などは弁護士の先生をご紹介させていただきます。

まずは、お気軽にお問合せください。

親族間における人間関係も壊し、そして自分が相続する財産の10%以上も高額の報酬を弁護士の先生にお支払いしてまで、何年も争っていく意味が無い。また、そんな事はしたくない
そうお考えの方は、是非とも、きちんとした相続手続きを踏んでいただき、まずは協議分割を目指されることをお勧め致します。
改めて、協議分割に向けた手続き をご確認ください。

※行政書士の職務範囲では相続人調査、相続財産調査、遺産分割協議書の作成となっておりますので、職域を超える代理行為はお受けすることは出来ません。

遺産分割での相続人の権利について詳しくはこちら

相続手続きの無料相談 お問い合わせフォーム お電話でのご予約はこちら 相続手続きに関することならお任せください! 0120-822-489