国内最大級!年1200名利用の相談センター 家族信託対応 横浜・藤沢・渋谷で初回の無料相談から相続手続き、遺産相続、遺産分割協議書、名義変更、遺言書作成サポート!行政書士・司法書士法人オーシャン。

除籍謄本

まず、除籍謄本について理解しましょう。
除籍とは、結婚や死亡、転籍によって、今記載されている戸籍から出ることを言います。

成人して、戸籍から抜けると自分ひとりの戸籍をつくることができます。
例えば、結婚して親の戸籍から抜けると、除籍になります。除籍されると、もともとの戸籍に記載されている名前に×印が付きます。
ご両親も亡くなり、全員がその戸籍から除籍されると、その戸籍は閉鎖といういことになります。

除籍謄本とは、この除籍が記されている戸籍のことを言います。
相続手続きの戸籍収集の際には、除籍されている相続人の除籍謄本を取る必要が出てきます。

相続人調査、相続財産について詳しくはこちら

相続手続きの無料相談 お問い合わせフォーム お電話でのご予約はこちら 相続手続きに関することならお任せください! 0120-822-489