遺言書の検認

遺言書(ゆいごんしょ、いごん)が見つかったら、家庭裁判所に申立てを行い、遺言書を開封する法的な手続きを進める必要があります。
家庭裁判所を通じて行う、この手続きのことを「検認」(けんにん)と呼びます。

 

遺言書が開封されていない場合、勝手に開ける事は禁止されていますので注意が必要です。
これは遺言の内容が、”改ざん” されてしまうことを防ぐことが目的ですが、誤って開けてしまうと、法律では過料(5万円以下)が科されると決められております。
ただし、開封したとしても、必ず無効になるわけではなく、検認の手続きが必要となります。
しかしながら、開封してしまうと、他の相続人から内容を改ざん、捏造されたのでは?と有らぬ疑いを掛けられてしまいかねないものです。
開封されていない場合は、そのままの状態で家庭裁判所に提出するようにしましょう。
このほか、封印されていない場合でも、検認手続きは必要となりますので、適切な手続きを踏んでいく必要があります。
家庭裁判所に提出された遺言書は、検認日において、家裁の担当官によって遺言書の形状や加除訂正の状態・日付・署名、内容が確認されます。
※家裁で内容を判断することはありません。
 
遺言は相続人の同意のもとで検認され、効力が確定します。
これは証拠保全手続きとも言えます。

しかしながら、これですべてが遺言どおりに、進んでいくかというとそうではありません。
相続人全員の同意(全員が実印で分割協議書を作成)があれば、遺言書とは異なる遺産分割の内容を交えることも可能です。
また、検認済みの遺言書の効力について、遺言無効確認の訴えを起こすことも出来ます。
このほか、遺留分減殺請求を通じて相続人として最低限の権利を主張することも可能です。
  しかしながら、亡くなった被相続人の意思は、尊重される場合が多いのも現実です。
 

 

検認の申立てと、申立て後の流れについて

自筆遺言の保管者や遺言を発見した相続人は、遅滞なく家庭裁判所に遺言を提出しなければなりません。この際、遺言書を届ける家庭裁判所は、亡くなった方の最後の住所地を管轄する家庭裁判所となります。封印がしてあれば、そのまま裁判所に提出します。

検認申立て後、相続人の全員に家庭裁判所から指定の期日に家裁に来るよう通知が届きます。この通知に対して、裁判所に出頭するしないは自由です。

何人かの相続人が出頭しなかった場合でも、裁判所は期日において開封・検認の作業を進めます。検認後は検認に立ち会わなかった申立人や相続人等に検認がなされた通知がされます。


検認手続きが終了すると、検認済みの原本が提出者に返還されます。

不動産(土地・建物)の名義変更や、各種名義の書き換えをする場合は、この家裁で検認済みの印が押された遺言書が必要となります。 また、検認された遺言どおりに相続手続きを進める場合でも、一通りの相続手続きを進める必要があります。
この相続手続きの場合、財産調査から進めることになりますが、注意が必要となるのは、すべての財産が遺言に記されていない場合です。

遺言書が見つかったものの、その後の手続きでお困りでしたら、まずは無料相談のお問合せをください。中途半端にすると、ちょっとしたコミュニケーションのズレで、せっかく遺言者が残した想いに反して、もめごとになってしまいかねません

相続人の皆さまで、ご相談にお越しいただく事もお勧め致します。

 

家裁への手続きについて

 

相続・遺言に関するご相談は専門家集団オーシャンへ!

90分完全無料 相続・遺言に関する無料相談はこちら
  • 完全無料で手続きの流れをお伝えいたします。
  • 期間や費用、税金、実費を明確にお伝えいたします。
  • できるだけ費用を掛けたくない方のローコストプラン、丸投げしたい方のプランなどもご案内いたします。

まずは、無料相談を通じて全体像を確認しましょう。

まずは、お気軽にお問合せください。

お問い合わせフリーダイヤル

横浜本店 0120-822-489 渋谷支店 0120-489-775 藤沢支店 0120-489-511

 

家裁への手続きに関するご相談事例

  • 家裁への手続き

出張相談対応

※足が悪いので相談に行くのは大変な方、最寄りの相談室に相談に行きたい方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

出張相談オフィス

  • 川崎相談室(川崎駅 徒歩3分)
  • 町田相談室(JR町田駅 徒歩1分)
  • 池袋相談室(JR池袋駅 徒歩3分)

出張相談室をご利用の方は、お電話にてお申し付けください。


※川崎・町田・池袋では、当法人の職員は常駐しておりません。無料相談室の利用のみとなります。担当者は横浜・渋谷・藤沢から、無料で出張相談に対応いたします。必ず事前予約をお願いします。

   
 

 

相続遺言相談センターをご案内します

探している内容は、見つかりましたでしょうか?
もし見つからないようでしたら、こちらのご案内ページから探してみてください。 

ご案内ページ
  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内 横浜事務所:横浜市西区高島2丁目14-17 クレアトール横浜ビル5F 藤沢事務所:藤沢市鵠沼石上1丁目1-1 江ノ電第2ビル4F 渋谷事務所:渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティWEST オフィス棟22階
  • アクセス
    横浜事務所:JR線・京急線・東急東横線、みなとみらい線 横浜駅徒歩2分
    藤沢事務所:JR線・小田急線 藤沢駅徒歩3分 江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩1分
    渋谷事務所:京王井の頭線 渋谷駅直結 渋谷マークシティWESTオフィス棟22階
  • 県内からのアクセス
  • オーシャン・ブログ
  • 戸籍謄本取り寄せオンライン
  • いきいきライフ協会
  • 遺産分割調停 弁護士相談プラザ|法律事務所オーセンス
おもてなし規格認証