相続・遺言の相談事例

スタッフブログ

「報酬はいただきません!」 震災の爪痕と相続放棄

2012年02月10日

1月にご相談にお越しいただいた方には、震災でご両親を亡くされて、さらに事業をされていたご両親の借入金(数千万円)を相続しなくてはならない方もいらっしゃいました。

しかも、法律とは時に非常に残酷で、ご相談にいらっしゃった際には、相続放棄の期限である3ヶ月もとっくに過ぎており、かつ震災特例法の適応も難しい状況でした。 


ご相談者の方は、まだ若く、未来のある20代の若者です。
震災でご両親を亡くし、心と経済的なよりどころの無い状況で、おそらく途方に暮れてしまったに違いありません。

当センターの司法書士も家庭裁判所に相談の電話を入れ、過去の事例を探し、連携させていただいている弁護士の先生にもお知恵を拝借して・・・

でも、明確な答えはありませんでした。

私たちオーシャンの出した答えは「報酬はいただきません!」でした。
確率にして10%も無い事案であると思いますが、法律家として全力でやります。
正直なところ結果は、かなり難しいと思います。残念ながら、上手くいかなかった際には、報酬をいただきません。
わずかな希望に賭けて、ご依頼いただけるなら無報酬で対応させていただきます。

そういう話になりました。

 

結果は… 当センターの司法書士の山田先生から聞いてビックリ!
法律は厳格ですから情は通じません・・・が、奇跡的に申請が通ってしまいました

オーシャングループのメンバー全員で、ガッツポーズです!

震災特例法の対象は、住所地を東北の一部に置くことが要件になっていましたが、被災者は何も東北にいた方だけではありません。神奈川にいても、多大な被害を受けてしまった方もいるのです。

私たちに出来る社会貢献が出来たことを大変誇りに思います。
これからも、お客様から感謝される仕事にこだわっていきたいと思います。
 

資格学校での講演会

2012年01月15日

資格学校で講演をしてきました!

tirashi0116.png

成人式の日に、資格学校のLEC東京リーガルマインド様から講演のご依頼をいただきまして、相続・遺言に関する専門家として、行政書士の資格合格者の方や行政書士・司法書士を目指す方に向けて、講演をさせていただきました。

まさか、私がこうした講演に呼ばれるとは思っていませんでしたが、少しでも、これから法律家として活躍したいと考える方にとって参考になる話ができればと思って、ありのままをお伝えさせていただきました。

それにしても、普段から講演する機会もないので、参加者がなんでも120名様とのことで、非常に緊張しました。 

それにしても、お客様に貢献する専門家がここから生まれると思うと、私も日本一の相続・遺言・成年後見に関するサービスの提供を目指していますので、一緒に業界をもっともっと良くする同士として、頑張っていただきたいと思いました。

大物実務家というタイトルはまだまだですので、分不相応ですが、少なくとも、昨年1年間で、私だけでも100件以上のご相談をいただいておりますので、地域でも信頼できる専門家の位置づけに近づいて来ているのでは?と思います。

現在、2月の事務所移転に向けて、手狭なオフィスとなっておりますが、もっともっとお客様からご安心いただける事務所を目指して頑張っていきたいと思います。

 

香港・澳門に行ってきました!

2011年11月04日

オーシャンスタッフです。香港と澳門に行ってきました。
海外の法律事務所や会計事務所を視察する研修ツアーだったのですが、
非常に良い刺激を受けて来ました。

今回で、香港は2回目ですが、いつ見ても感動の景色があります。
少しだけご紹介させていただきます。

2011-11-05_0hon.jpg 2011-11-06_hong.jpg
pic01:スターフェリーから見える香港島         pic02:香港のマンション
2011-11-05_ma.jpg 2011-11-05_17.07.59_re.jpg
pic:03:澳門の高級ホテルギャラクシー         pic04:高級ホテルカジノ ベネチアン内部


まずは、スターフェリーから見える香港島。宿泊先のカオルーンホテルから徒歩5分くらいの
場所にあるフェリーに乗り込んで、香港島まではおよそ8分。
香港島に渡ると、そこはセントラルと呼ばれるエリアで金融の中枢がそこにありました。

香港は、1997年にイギリスから中国に返還されたので、地面は中国共産党のものとなって
います。日本では、個人に不動産の所有権がありますが、香港や中国本土では、不動産の
所有者は中国共産党です。この不動産ですが、香港は面積が少ないため、非常に価格が
高騰していて、一般のサラリーマンの方でも家賃が日本円にして25~30万、住宅ローンは
平均でも8000万ちかくの金額になるそうです。返済できるのでしょうか。。。

それから、最後は澳門に少し観光に行ってきました。とにかく、建造物の素晴らしさに目を
奪われてばかりでした。なんでも、ラスベガスを抜いて、世界一のカジノになったとか。
このカジノの収益があるので、澳門の病院は、一定年齢(40歳?)以上で無料であったり、
とにかく政府の対応が大盤振る舞いであるとか。また、税収が非常に良いので、お店で
ビールを買っても酒税が無いので、日本のスーパードライなどのビールも100円程度。

リッチな国は素晴らしいですね。
我々の日本はまったく真逆で、税金は上がり、福利厚生の恩恵は薄くなる一方。
なんとも不思議な感覚ですね。日本政府も、学ぶべき点があるようですね。

話は、香港に戻りますが、香港ではなんと、相続税が無く、そして相続や名義変更という
概念が無いそうです。また、税率は16.5%でビジネス環境も違います。
異国の文化に触れるなかで、さらなるサービスのヒントをいくつかもらいました。

お陰様で、オーシャンは横浜でも多くの相続を扱う事務所になってきました。
しかし気持ちは、もっともっとお客様に安心・納得のサービスを提供したい。。。
海外からのインスピレーションを業務改善に活かしたいと思います。

 

相続対策よりも・・・今が大事

2011年10月22日

 先日、こんなご相談をいただきました。

 有料老人ホームに入るために、80代のご夫婦がお二人で施設に相談に行ったそうです。
色々な相談をしているうちに、是非ともここの施設に夫婦で入居したいと思うに至ったそうですが、ひとつ大きな問題にぶつかったそうです。

それは、子供がいないので、身元保証をしてくれる家族がいないということでした。

なんでも、入居する契約には、身元引受人を入れてもらうことと、亡くなった際の手続きをしてくれる人を事前に決めておかなくてはいけないそうです。

さらに、細かいことを確認すると、入居している間の財産管理をどうするか、といった問題にもぶつかってしまって困っているとのことでした。

行政書士・司法書士の事務所として、相続や遺言を扱っているのですが、このお話をお伺いしていると、「困っているのは、まさに今なんです」、「死んだ後ではなく、これからを安心して暮らせる環境づくりのサポートして欲しいんです」というお声でした。

まさにその通りですね。今まさに、お手伝いできることを私たちは向かい合っていきたいと思います。地域のお客さまに、もっと貢献できる事があるハズですね。 

 

温泉につかって夏休み

2011年09月11日

温泉につかって夏休み ♪

izu0910.JPG

 先日、大変遅い夏休みに行ってきました。

 伊豆の海が目の前に広がる絶景のロケーションで温泉に入ってきました。

 あまりに素晴らしい風景と温泉のロケーションにカシャっと1枚撮影してしまいました。

 お湯加減も良くて、本当にサイコーでした!

 8月の週末は、毎日のようにご相談が入っていましたので、まったくお休みが取れなかったので、ようやくゆっくりと骨休めです。

 やはりお休みは、適度に必要ですね。 

イオンの相談会に参加してきました

2011年08月29日

 8月28日に、イオンショッピングセンターで行われた遺産相続相談会に参加して来ました。

IM0827b.JPG


相談会では、1日20名ちかい方がご相談に来られ、2日間では40名を超える方にお越し
いただきました。

相談時間は、1時間と長めに設定しているのですが、それでも短くてお話が聞ききれない方も沢山いらっしゃいました。

 相談会では、相続が開始されている方も多くいらっしゃいましたが、これから相続が開始されることを心配されている方も多いようでした。
中には、老人ホームに入るための手続きを心配されている方もいらっしゃいました。

・入居には、ケアマネージャーによるケアプランを立ててもらう
・身元保証人をつけること
・葬儀など死後の事務委任契約を済ませておくこと
・入居のための費用の準備
・入居している間の財産管理や相続財産対策(遺言書の作成)

 など、挙げていくと多くの手続きがあるようです。
私たちのグループでも、様々なお手伝いが出来ますので、お気軽にご相談いただけたらと思います。

 

なでしこジャパンに感動!

2011年07月19日

なでしこジャパンに感動!

 何気なく、朝のニュース番組をつけると、朝からサッカー中継・・・!?
と思いきや、サッカーの試合のダイジェストでした。

 それを見て、はっ ・・・と、そうだ、女子W杯の決勝戦だったんだ!と思い出しました。
試合は、アメリカに先制ゴールを決められており、厳しいかと思うと、日本が同点ゴール。

 そして、延長戦で先に決められて、今度こそダメかと思うと、またもや、日本のエース、
澤選手が同点ゴールを土壇場で決めるというドキドキハラハラの展開。

 そして、そのままPK戦。 ・・・結果は、ご存知のとおり日本の大勝利です。
気が付くと、感動して朝から涙してしまいました。
今の日本にとって、一番大事な”諦めないこと”をワールドカップという大舞台で、
なでしこジャパンが私たちに伝えてくれたような気がしました。 

  東北の震災をテレビで、見たときはショックで言葉を失い、惨劇に気が付くと涙してしまい
ましたが、今度は、彼女たちが歓喜の涙を起こしてくれました。
朝から、本当にうれしいニュースでした。
試合後に、アメリカにいる、日本のテレビ局のレポーターがアメリカのサッカーファンに
こんな言葉を掛けられたそうです。

 「アメリカが負けたのは悔しいけど、本当に良い試合だった。日本は津波で大変だったけど
良かったね。祝福するよ。おめでとう」 と。なぜか、印象的でした。

 

フラダンスを見て来ました

2011年07月08日

フラダンスを見て来ました!

  こんにちは。オーシャンスタッフです。 

 義理の妹さんが、横浜駅近くの有名なフラダンススクールに通っているのですが、
その中でも精鋭の「ショーチーム」というクラスに所属していて、プロのフラダンサー
としてショーに出演するほどの腕前です。
こちらの教室は色々なところで、ショーをやっているのですが、どこでも大変な盛況ぶりのようで、
昨日も非常に多くの方が観に来ていました。

fura0708.JPG

私もときどき、見ていますが、う~ん。。。
実にハワイアンですね。
南国の音楽とフラダンスが非常に
良くあっていて、また指先にまで気をつかった
踊りがなんとも繊細で独特の雰囲気です。

表現力が素晴らしいですね。

ちなみに、今回のショーステージは横浜駅西口徒歩5分、東急ハンズ向いのハワイアンレストラン&バー『ロッカフラ』。
こちらのお店では、毎週火曜・木曜に無料でフラショーが楽しめます。
ちなみに昨日食べた照り焼きチキンみたいなハワイアン料理が絶品で、お店の雰囲気もとってもお洒落ですっかり気に入ってしまいました。
ショーがない日やランチタイムも訪れてみたいです。
お店のブログはコチラ↓
http://ameblo.jp/rock-a-hula/

毎日、仕事仕事の日々ですが、リラックスできてしまいました。
フラダンスでイキイキワクワクでした。

 

 

相続税申告業務の現実

2011年06月26日

こんにちは、オーシャンスタッフです。

 最近、相続税が発生するような事案のご相談が増えていますが、ビックリすることにご相談に来られる方についている税理士の先生の方には、相続税申告の業務をやったことが無い方が非常に多いのです。

 それだけ、相続税申告という業務が税理士さんたちにとっても難解なのでしょうか?それともあまり、お目に掛かることの無い業務なのでしょうか?

オーシャンで、お願いしている先生は神奈川県でも圧倒的に名実ともにNO1の税理士法人様なのですが、代表の清田先生に見てもらうと・・・ 
ざくざくと節税対策が出てきます。さすが、超プロですね。

オーシャンでは、圧倒的に実績ある税理士法人さまと連携して、相続手続き、相続税申告を担当させていただいておりますので、お気軽にお問合せ下さい。 

※税務のご相談は税理士の先生が対応しております。

ブログを書いてみました!

2011年05月25日

進化を続ける航空会社から

はじめまして、オーシャンスタッフです。

ブログを書いてみたいと思います。相続の話ではありませんが、本日のニュースに
あったANA系列の格安航空会社を取り上げてみたいと思います。

ローコストの航空会社では、アメリカのサウスウエスト航空が非常に有名です。
サウスウエスト航空の強みは、離発着の早さに秘訣がありましたが、最近流行のローコスト航空会社では、機内食を無くす、機内での飲食を有料にする、座席の間隔を詰めて多くの人を運ぶ、といった経費削減策や収益アップ策があるようです。
今回、関西空港を拠点として登場する新会社「ピーチ・アビエーション」という桃をコンセプトとした新会社はどのような方針でいくのでしょうか。

航空機の運航コストを従来の半分に減らして、3年後の単年度営業黒字を目指す
とのことです。
サウスウエスト航空は、世界に認知されるほどの大成功を収めましたが、こちらのローコスト航空はどうなるのでしょうか。

市場経済のもとに、より消費者に納得で安心のサービスを、どの業界でも同じでも共通の考え方になりますね。

私たちの扱う遺産相続の業務においても、お客様の満足を追求し続けるなかで、常に進化していきたいと思います。

 

オーシャンのご紹介はこちらから: 事務所案内・横浜相続遺言相談センター

 

4 / 512345
  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内 横浜事務所:横浜市西区高島2丁目14-17 クレアトール横浜ビル5F 藤沢事務所:藤沢市鵠沼石上1丁目1-1 江ノ電第2ビル4F 渋谷事務所:渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティWEST オフィス棟22階
  • アクセス
    横浜事務所:JR線・京急線・東急東横線、みなとみらい線 横浜駅徒歩2分
    藤沢事務所:JR線・小田急線 藤沢駅徒歩3分 江ノ島電鉄 藤沢駅 徒歩1分
    渋谷事務所:京王井の頭線 渋谷駅直結 渋谷マークシティWESTオフィス棟22階
  • 県内からのアクセス
  • オーシャン・ブログ