相続・遺言の相談事例

「報酬はいただきません!」 震災の爪痕と相続放棄

2012年02月10日

1月にご相談にお越しいただいた方には、震災でご両親を亡くされて、さらに事業をされていたご両親の借入金(数千万円)を相続しなくてはならない方もいらっしゃいました。

しかも、法律とは時に非常に残酷で、ご相談にいらっしゃった際には、相続放棄の期限である3ヶ月もとっくに過ぎており、かつ震災特例法の適応も難しい状況でした。 


ご相談者の方は、まだ若く、未来のある20代の若者です。
震災でご両親を亡くし、心と経済的なよりどころの無い状況で、おそらく途方に暮れてしまったに違いありません。

当センターの司法書士も家庭裁判所に相談の電話を入れ、過去の事例を探し、連携させていただいている弁護士の先生にもお知恵を拝借して・・・

でも、明確な答えはありませんでした。

私たちオーシャンの出した答えは「報酬はいただきません!」でした。
確率にして10%も無い事案であると思いますが、法律家として全力でやります。
正直なところ結果は、かなり難しいと思います。残念ながら、上手くいかなかった際には、報酬をいただきません。
わずかな希望に賭けて、ご依頼いただけるなら無報酬で対応させていただきます。

そういう話になりました。

 

結果は… 当センターの司法書士の山田先生から聞いてビックリ!
法律は厳格ですから情は通じません・・・が、奇跡的に申請が通ってしまいました

オーシャングループのメンバー全員で、ガッツポーズです!

震災特例法の対象は、住所地を東北の一部に置くことが要件になっていましたが、被災者は何も東北にいた方だけではありません。神奈川にいても、多大な被害を受けてしまった方もいるのです。

私たちに出来る社会貢献が出来たことを大変誇りに思います。
これからも、お客様から感謝される仕事にこだわっていきたいと思います。
 

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内 横浜事務所:横浜市西区高島2丁目14-17 クレアトール横浜ビル5F 藤沢事務所:藤沢市鵠沼石上1丁目1-1 江ノ電第2ビル4F 渋谷事務所:渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティWEST オフィス棟22階
  • アクセス

    横浜事務所
    JR線・京急線・東横線 横浜駅2分
    相鉄線・市営地下鉄 横浜駅4分


    藤沢事務所
    JR線・小田急線 藤沢駅3分
    江ノ島電鉄 藤沢駅1分


    渋谷事務所
    JR線・各線 渋谷駅3分
    渋谷郵便局(宮益坂)より200m

  • 県内からのアクセス
  • オーシャン・ブログ